枠_左上
枠_右上

『分析速いもん』導入により
物件精査の業務は2分の1まで効率化‼

枠_左下
枠_右下

株式会社REVE様

分析速いもんで調査時間を2分の1に削減‼

コロナ禍で流通する物件数が減り、賃貸仲介業界は以前よりも競争が激しくなっている。他社と差別化するために、ポータルサイトへの物件の掲載時に工夫と努力をしている会社がある。東京の神田エリアを拠点に計3店舗を構える、株式会社REVEである。

導入したサービス

課題と導入後の効果

課題
  • 物出しや物件精査を一部のベテランスタッフが担当しており、属人化していた
  • 物件精査の業務に1日1.5時間かかっていた
効果
  • 物出しや物件精査業務の属人化を失くすことができ、教育コストも抑えることができた
  • 物件精査の工数が2分の1まで削減することができた

導入の背景

「元々、代表の私がスーモに載せる物件を感覚で選んでいましたが、他のスタッフや新人にも業務を任せる際に、何かデータを見ることでどの物件にオプションを付けるべきなのかが判断できたら良いと考えました。また教育面で考えた際に、以前は感覚で物件を選別していた為、それをスタッフに説明することが難しかったです。分析速いもんを使えば、競合が何社いて、どの物件にオプションを付ければ代表になるかも判断できるので、教育コスト的にも費用対効果が良いと思いました。」

導入の決め手

新井店長:
「今後、競合とどう戦っていくかを考えた際に、従来の感覚に頼ったアナログな手法を採るのではなく、ツールを入れたデジタルな手法に変えていこうという方針も重なりました。」

飯島店長:
「そうですね。あと、以前はスーモで掲載予定の物件を調べるのに時間がかかっていましたが、実際に使ってみるとそれが大幅に時間短縮できると分かったことが良かったです。」

導入後の効果

飯島店長:
「従来は物出しだけで1日で1時間~1.5時間ぐらいはかかっていましたが、半分ぐらいには減ってると思います。」

新井店長:
「競合が少ない物件かどうかすぐ見分けることができるのはメリットだと思います。」

飯島店長:
「方針として、競合が多い物件は載せないようにしているので、それが判断し易くなりました。そして、導入前に比べて競合会社を調べる工数が減ったことで他の業務に割く時間が増えたのが嬉しいです。
今後は分析速いもんを活用して、スーモにおける神田エリアの反響数で1位を目指したいです。」

導入したサービス

分析速いもん

会社間流通サイトの物件詳細ページや、物件入稿サイト一覧ページからワンクリックで、ライバル会社の掲載状況を分析できる自動分析ツール「分析速いもん」のサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

お客様プロフィール

会社名 株式会社REVE TEL 03-5297-2100
代表者名 竹内 夢沙詩 設立 -
URL https://re-ve.co.jp/ 従業員 -
住所

東京都千代田区神田紺屋町30

S.Grace 201

交通 JR山手線「神田駅」徒歩3分 
東京メトロ銀座線「神田駅」徒歩3分 

記載内容は2022年12月現在のものです。

キーワードから検索

footer logo
不動産業・住宅業にかかわる「会社や人」の課題を発見・解決し、
成果をもたらす行動スイッチをONにするメディア

業務支援サービス提供企業の方へ

LIFULL HOME'S Businessへ自社のサービスを掲載。
全国の不動産・住宅会社様へアピールいただけます!
facebook

Facebook
コラムやセミナー、業界情報などの最新情報をいち早くお届けします。

その他のビジネス向けサービス